一般社団法人日本ファミリーナビゲーター協会

かめおか子ども新聞

 かめおか子ども新聞って……? 


日本初(?)の子どもが書いて大人が読む月刊紙。京都は嵐山から3駅、自然に囲まれた亀岡には、自然すぎる素朴な子ども記者(現役小学生)が日夜まちの取材に走っています。

“大人の悩みを子どもが解決する”前代未聞のコーナー「はい、こちら子ども記者相談室デス!」は「ストレートすぎて辛辣だが、けっこう的確かも」と話題沸騰中! テレビやSNSでさらに話題に拍車をかけてついに新潮社より書籍になって出版!!


 2019.6.05(水)放送 MBS『News ミント』でかめおか子ども新聞が紹介されました!!
番組の様子はこちらから>>

以下にも掲載されています。

かめおか子ども新聞

『はい!こちら 子ども記者相談室デス!』

子ども新聞の人気コーナー『はい!こちら子ども記者相談室デス』が本になって登場‼️

「子どもは何も知らない」「大人がいつも正しい」は嘘だ。子どもは大人が忘れてきた大切なものをしっかりと持っている。大人同士の議論より、子どもに言われた何気ない言葉に妙に納得したことはないだろうか。ー竹内博士・あとがきより抜粋

イラストはあのヨシタケシンスケさん。子ども記者が醸し出す自由すぎる世界観と、ヨシタケシンスケさんの世界観がマッチして独特の世界を作っています。

トップへ戻る