ご 案 内

ファミリーナビゲーター® 人材育成 ベーシック2日間コース ≪第1期生≫

▶︎ 申込みはこちらから

自治体主催「両親学級」導入の「産後の夫婦コミュニケーションスキル」に特化した
受講者から大反響のプログラムが学べます!
すぐに実践でき、即効性の高い、汎用性があるスキルを、プロの研修講師と子育て支援業界に精通したキャリアコンサルタントが特別伝授します!

 

男性育休研修、夫婦の悩みアドバイス、母子健康手帳交付時のヒアリング、子育て相談対応のスキルアップなど、産後の夫婦に関わる職業の方には必見の最新プログラムです。
【産後夫婦コミュニケーション方法】【夫婦で知っておくべき出産後のリアルな生活実態】など、出産後の夫婦が直面する様々な問題に対して専門職として解決できる知識とスキルが習得できます。

 

赤ちゃんが誕生しハッピーな生活がスタート

そんな毎日を心待ちにしていたけど

待っていいた現実は夫婦間のギクシャクに疲れ果てる日々

こんな現実が待ってると誰も教えてくれなかった・・・

 

子育てが始まると夫婦間がギクシャク

家族の生活リズムはバラバラで気がつけばコミュニケーション不足

夫と妻の「違い」を理解することができず期待と諦めの狭間で揺れる日々

 

夫婦間がギクシャクした状況が続くと様々な問題が起こります

 

産後クライシス

ドメスティック・バイオレンス(DV)

児童虐待

離婚の危機

 

「家庭」という生きる上での基盤が揺らぐと

 

仕事のモチベーションが不安定

社会生活の意欲が低下

地域からの孤立

 

やがては生きることの本質へ暗い影を落とし始めます
それらは社会問題へと大きく発展します

私たち一般社団法人日本ファミリーナビゲーター協会は

 

夫婦間がギクシャクしないように適切なコミュニケーション方法を伝えたい
夫婦間がギクシャクした状況に陥るミスコミュニケーションを解決したい

 

その実現のために開発したプログラム「ハッピー家族トレーニング」

 

自治体主催「両親学級」へ導入され、母子健康手帳担当者の面談資料にも導入された
「産後の夫婦コミュニケーションスキル」に特化した大反響のプログラム。

★ 受講者の感想 ★

・夫婦で産後どのように協力して育児をすればいいか、イメージできました。
・出産後の気持ちの変化を理解してサポートしていきたいです。
・子どもに関することだけでなく、夫婦間のことも考え直すことができとてもためになる講座でした。
・産後クライシス、男女コミュニケーションの違いなど、目からウロコでした。
・あるある!!過ぎて、うちだけじゃないんだ!と思いました。
・産後どうなるのか漠然とした不安があったけど、講座を通して産後の見通しが持てました。

ベーシック2日間コースでは、

「ハッピー家族トレーニング」の概念を中心に、各単元を理論ごとに解説。

プログラムをより深く理解し、さらには政府の動向、子育て支援の現状や背景など多角的に学びます。受講者自身の自己理解と家族理解にもつながり、また、男性育休研修、夫婦の悩みアドバイス、母子健康手帳交付時の面談でも実践でき、子育て支援者や相談窓口スタッフのさらなる知識とスキルが身につきます。

 

今、家族が悩んでいます。夫婦間もギクシャクしています。

価値観が多様化し、時代の行先き不透明、今の時代ほど「生きにくい時代」がかつてあったでしょうか。

 

不景気やコロナの影響で世の中は大きな転換期に来ています。

そんな時だからこそ「家族の力」の発揮のしどき!

 

自治体主催の「両親学級」導入の「産後の夫婦コミュニケーションスキル」に特化した
プログラムを学び、産後夫婦のナビゲーターになってください!

▶︎ 申込みはこちらから

 

ベーシック2日間コース ≪第1期生≫ 詳細
日程 -2日間-
DAY1   12月17日(土)13:00~18:00 DAY2   12月24日(土)13:00~18:00
実施方法
オンライン(ZOOM)
講師
副代表理事竹内博士 代表理事 田中美賀子

竹内博士

田中美賀子
コミュニケーショントレーナー
ファミリーナビゲーター

キャリアコンサルタント
ファミリーナビゲーター

内容
DAY1 DAY2
・時代背景と子育て事情

・笑顔が増える ハッピー家族トレーニング講座構造と理解

例)産後クライシス、産後の知っておくべき生活実態

・より幅広い定義での自己理解と他者理解

・「違い」を意識したコミュニケーションスキル

・事例検討

・ケーススタディ

・ロールプレイ

・デリバリースキル

・質疑応答

受講料
45,000円(税別)
定員
10名

☆修了後のフォローアップあり

今回限り2日間で45,000円(税別)
来年から受講料が変わります。
ご興味をお持ちの方は今回お見逃しなく!

▶︎ 申込みはこちらから

PAGE TOP